アトピーと恋愛のこと 迷惑はかけていい。むしろ喜ばることに気づくと恋愛が変わります

このブログにお越しいただきありがとうございます。

ここであなたにお会いできて嬉しいです^^

わたしが24歳のときに大失恋をしてから、恋愛指南書を読みあさり知った驚きの事実TOP2笑

・男性は、「女性を笑顔にしたい!女性の力になりたい!」と四六時中思ってくれていること

・自分のしたことでたくさん笑顔になってくれる女性を溺愛するし、そんな女性と一緒にいられるととても幸せなこと

これを知ったときから、わたしの恋愛は180度変わりました。

それまで自分がアトピーのせいで彼に手間をかけているし、気をつかわせている。と思って、

「ごめんんね。。。」と言っていたことは、全部「ありがとう」の笑顔に変えました。

「いつも食事のたびにお店えらび大変だよね。今度はわたしがやるよ。ごめんね。」

「いつもおいしいお店探してくれてありがと~♡安心して食べられて幸せ~♡また次も楽しみにしてるね~♡」

「今日はアトピーがひどいから外に行きたくないの。ごめんね。」

「今日は外に行きたくないの。でもなおちゃん(夫)がただ話を聞いてくれると心がすっきるするから、電話でただ話を聞いてくれる?」

⇒そして聞いてもらった後は、「元気が出たよ~♡ありがと~♡」

こんな感じです。

いま振り返ると、24歳のときにわたしが大失恋した理由がよくわかるのです。

アトピーでいつも元気のないわたし

アトピーでいつも「ごめんね」ばかり言っているわたし

そんなわたしの隣にいる彼は、「彼女を笑顔にできないオレ」を、毎日感じて辛かっただろうな…

と。

じぶんのせいで彼に迷惑をかけないようにしなきゃ。

と、わたしがじぶんの殻に閉じこもるほど、

「彼女に何もできない無力なオレ」を彼が毎日感じていたことに全く気づけなかったのです。

男性は、わたしたち女性が思っているより、もっとずーっと優しい。

世の男性は、女性に甘えてほしくて、頼ってほしくて、力になりたくて、死にそうです。

それに気付けたときから、わたしの恋愛はスルスルとうまくいくようになりました。

大丈夫。あなたが「迷惑をかけてしまう」と思ってしまうことは全部、

「ありがと~」の笑顔に変えて、男性を幸せにできることだから。

あなたの中には、男性を幸せにできる力がいっぱいあるのです。

それに気付けたとき、必ず運命の人に出会えますよ^^

今日も読んでいただきありがとうございました♡

今日の記事が、いまこの情報を必要としているあなたに届くことを信じています^^