恋愛は、その人と一緒にいるときの自分が好きかどうか?が1番大事です

このブログにお越しいただきありがとうございます。

ここであなたにお会いできて嬉しいです^^

昨日⇩こちらの記事の中で、とっても大切なことを書き忘れてしまいました。

じぶんを大切にしてくれる男性とそうでない男性を見分けられるようになる習慣

普段の生活の中で何かを選ぶときに(ランチは何を食べるか?や、小物はどれを買うか?などなど)

自分の好き・ワクワク・ときめき

に敏感になって選択するようになると、恋愛でもその選択力が活かせます。

と書いたのですが、とっても大事なことを伝え忘れてしまいました!

恋人選びや結婚相手選びでは、相手が好きかどうか?相手にときめくかどうか?

よりも、「相手と一緒にいるときの自分が好きかどうか?」

が大事です。

なぜなら、

恋をしているときの「好き♡」という感情には、

魔物が潜んでいることも多いから。(経験者は語る。笑)

恋をしているときは、相手のどんな部分を見ても自分にとって都合がいいように捉えてしまったりしませんか?

その反対に、相手のどんな部分も自分にとって都合の悪いように捉えて疑心暗鬼になる。(例えばいつも相手の心変わりや浮気を心配してしまう。)

という人も多いかもしれませんね。

相手の男性を「好き♡」という感情は大切な感情だけど、

自分にとって本当に相性のいいパートナーと一緒にいるときは

その男性と一緒にいるときの自分自身のことも、とても好きになれます。

ホッとする感覚、自然体でいられる感覚、居心地の良さ、安心感

という言葉に変えるとわかりやすいかもしれません。

「好き♡」で選んだはずの相手なのに、いざお付き合いが始まってみると

自分がたくさん我慢をしたり、背伸びをしたり、自分以外の誰かにならないと一緒にいられないような関係になってしまう…

こんなとき、普段の生活の中で「じぶんのワクワクやときめき」に敏感になって選択をしている人は、

「あ、この関係、なんかわたしの心地いい感覚じゃない。」

と、なんとなく気づけるのです。そして普段の生活の中でその選択力も磨かれているので、

「この関係は心地よくないから手放そう。」とか、行動にも移せる。

でも普段の小さな選択を

「ただ安いからこれにする。」「ただ近いからここに行く。」

など、自分の「好き」「ときめき」「わくわく」の感覚なんて考えずにてきとうに選んでいると

恋人選びや結婚相手選びといった大きな選択も、「何がベストなのかよくわからない…」

となってしまうんですね。

あなたにとってベストな答えは、いつもあなたの中にあります。

実は、誰と付き合っても、誰と結婚を決めても、1mmも不安のない人。というのはいないのです。

正直わたしも夫と付き合ってから、「この人は本当に運命の人かな?」とか思ったことは何度もあったし、

結婚を決めたときも、「いつかうちの親みたいに離婚しちゃわないかな。大丈夫かな。」とか頭をよぎったことも何度もありました。

いまとなっては、結婚後何年たってもこんなに溺愛してくれる人なのに、なんであんなに不安になったのだろう?と笑ってしまうのですが、

その不安な感情もぜんぶ含めて「それでもわたしはこの人を選ぶ!」と決められる力が、選択力なんです。

そしてその選択力は、普段の生活の中の小さな選択で磨かれていくんですね。

結婚を決めたときのわたしは、

「いまわたしが感じるこの不安は、直感からのストップの声じゃない。

ただの変化への恐れだ。」

と思いなおしました。

なぜならいままでも、転職などの大きな選択をするときは

必ずワクワクと恐れがセットであったし、それでもじぶんのワクワクや好きに敏感になって選択してきて正解だった!と思った経験を積み重ねてきたから。

もし自分の声よりも世間や周りの人の声を優先する選択ばかりしてきていたら、

「転職したい。でも転職はよくないって聞くからやめよう」

「本当は外でランチが食べたい。でも会社の中で浮いちゃうからやめよう」

こんなふうに、選択力が磨かれなかったと思います。

そしてきっと結婚という大きな選択のときも、

「失敗(離婚)するかもしれないからやめよう」となってしまったと思うのです。

話がそれてきたので元に戻して、まとめます♡笑

普段の小さな選択は、じぶんの「好き♡」「ときめく♡」「わくわくする♡」に敏感になって選びましょう。

でも恋人や結婚相手選びは、「この人好き♡」には魔物が潜むことが多いので、

「この人と一緒にいるときの自分が好きかどうか?」で選ぶのがオススメです♡

そしてどんなパートナーを選んでも、「この人でいいのかな?」という不安はセットでついてくることが多いけれど、「それでもわたしはこの人を選ぶ!」と思えるかどうかの選択力は、やっぱり普段の小さな選択の中で鍛えられるのです♡

まずは長い時間を過ごす自分の部屋の中から、

「好きなもの」「わくわくするもの」で埋めていくのがオススメですよ^^

今日も読んでいただきありがとうございました♡

今日の記事が、いまこの情報を必要としているあなたに届くことを信じています^^

【関連記事】こんまりさんの片づけ祭りをやるたび、人生が大きく変わりました