26歳で初めて婚活をして学んだこと「失敗は、有益な情報です♡」

この宇宙で唯一無二の、尊い存在のあなたへ♡

わたしは29歳のとき、マッチドットコムという婚活アプリでいまの夫と出会いました。

でもその3年前の26歳のときも、1ヶ月だけOmiaiというFacebook経由の出会い系サイトに登録したことがありました。

このときに得た大きな学びがいくつかあります。まず一つ目♡

「婚活は、年齢が上がるほど良い人に出会えなくなる。」という世間の情報に振り回されず、

自分が感じた直感に従って行動すること(例えば疲れたときは婚活を一度休むことなど)もすごく大切。

ということです。

わたしが26歳でOmiaiに登録したときは、

24歳〜37歳の幅広い年齢層の男性からメッセージがきたのを覚えています。

でもその3年後の29歳のときにマッチドットコムに登録したときは、

28歳〜35歳の男性からのメッセージは5人くらいしかいなくて、(当時31歳だったいまの夫はそのうちの1人です)

37歳以上、40代、50代の男性からのメッセージが圧倒的に多かったです。

と、これだけ書くと

「やっぱり少しでも若いうちのほうがいいじゃん!」

と思われる方も多いかもしれませんね。

でも、26歳のときのわたしは婚活に途中で疲れて、やめました。

当時使っていたOmiaiという婚活アプリは、

Facebookで友人になっている人にはアプリの使用がバレないシステムでした。

その影響で浮気や遊び相手探しにも使われやすいのか(あくまでわたしの主観です!)

男性によっては「なんかこの人既婚者っぽいな~」という人や、

真剣な出会いを求めているようには見えない人も多かったです。

26歳というこちらの年齢も、35歳前後の男性からすると好都合だったのかな。

と勝手に予想しています。

・10歳近く年下で可愛い。でも大人の落ち着きはあるので話が合いやすい。

・30歳前後の女性のように、結婚をすぐには迫ってこないだろう。

と、こんな感じに好都合の年代なのかなと。(何度もいいますがわたしの主観です!笑)

当時はすごくハイスペックな35歳前後の年上男性から何通メッセージがきても、

メッセージのやり取りをしていてわたし自身が全然楽しくなかったんです。

(⇧この、「ぜんぜん楽しめない。」という感覚は、婚活を一旦お休みするいいサインかもしれません。)

なんだか背伸びをして自分ではない女性になって、ハイスペック男性に無理して話を合わせようとしている感覚を覚え、ものすごい疲れました。

いまの夫と29歳で初めて会うときは、

「アトピーの自分を見られたら嫌われるかな。」

という不安は一切ありませんでした。

でも26歳のこのときは、その不安もすごく大きかった。

メッセージのやり取りで自分以外の自分になっているから、

実際に会ってアトピーを見られることが不安になるもの当然でした。

そして一度婚活をやめたんです。

もしあのときのわたしが、男性とメッセージ交換しながら感じる

違和感や疲れ、自分が本当の自分ではない感覚

を見ないフリをして結婚までいっていたら、

いまの夫と一緒にいるときに感じられる

そのままの自分で受け入れられ、

そのままの自分で愛されているという大きな安心感は、

一生感じられなかったと思います。

たぶん若さのアドバンテージを武器にハイスペック年上男性と結婚までこぎつけても、

魂レベルの深いところで繋がれない結婚生活ほどむなしいものはなく、

数年で離婚していたかな。と思うのです。

よく婚活の情報で、

少しでも若いうちのほうが、ハイスペックの男性と結婚できる。

とかありますが、あれは

結婚する

というゴールだけについては、事実だと思います。

でも結婚生活って、50年以上続く長期戦です。

いかに早く、いかに無駄な婚活を経験せずに結婚するかが重要なのではなく、

50年以上ずっと一緒に幸せに過ごせる相手と結婚すること

が本来のゴールですよね。

そんな大切なパートナー選びをする婚活だから、

慎重になって当然だし、うまくいかない時期があっても当然です。

そして婚活がうまくいかない時期があっても、それは失敗や無駄な時間ではないんです。(⇦これが2つ目の大きな学びでした♡)

「わたしはこーゆー婚活の仕方、こーゆー男性は、疲れるんだな。」とか、

自分にとって何が心地良くて、何がそうでないのか?

その情報が増えるので、むしろいい機会なんです。

「婚活が楽しくない。疲れた。」

と感じるときは、思い切って一度辞めて、次にまた

「婚活しようかな~」という気持ちになったときに再スタートするのもオススメですよ^^

婚活を一度休むことも、失敗や無駄な時間ではなく、有益な情報が増えるだけ♡

わたしも26歳の時の婚活経験のおかげで、

29歳のときは「婚活の時点から本当の自分をさらけ出す!」を徹底して、

一緒にいて安心できるいまの夫と出会うことができました♡

誰が決めたかもわからない結婚適齢期という数字に振り回されて

焦ったり本当の自分の心地よさを見失うより、

自分がそのときどきで感じる直観を1番大切にしながら、婚活してみてくださいね♡

きっとうまくいきますよ♡

大丈夫♡

あなたは必ず運命のパートナーと、幸せな結婚生活が送れる人です♡

だからいまこのブログを見つけて読んでくださっているんです♡

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今日の記事が、いまこの情報を必要としているあなたに届くと信じています^^

今日も、いつも、ありがとう♡