男性が悩んでいるときは笑顔で放っておく!で愛が深まる♡

この世界で唯一無二の、尊い存在のあなたへ

男性が落ち込んでいるときは、愛を持って放っておきましょう♡

「気づかい」や「優しさ」は、女性がもらうと嬉しいものです。

男性は「気づかい」や「優しさ」をもらうと、嫌がります。

男性が欲しいのは、「信頼」と「尊敬」です。

男性はいつでも

「なんでも1人で乗り越えられる強いオレ」

でいたいのです。

だから男性が仕事などで悩んでいるときに、女性が

「大丈夫?話聞くよ。

なんでも話して。」

とか言ったり

「こーすればいいんじゃない?」

と求めてもいないアドバイスをすると、本当に嫌がります

⇧上の女性の言葉を男性目線で翻訳すると

「わたしは、あなたが能力のある強い男だとは思っていないの。

あなた1人じゃ絶対に乗り越えられないだろうから、もっとわたしに頼りなさいよ。」

と聞こえる。

(⇧この事実を知ったとき、びっくりしすぎて倒れるかと思いました。笑

20代の頃フラれた元カレに、

「話聞くよ。もっと悩みとか話してよ」

とか言いまくっていたので。。おわた。と思いました。)

それたので話を戻します♡笑

「オレってそんなに頼りない弱い男に見えてるのかな…」

と、居心地が悪くなった男性は、その女性からどんどん逃げたくなり

もっと自分をイイ男だと感じさせてくれる別の女性のところに行きたくなる。

つまり女性が「イイ女」かどうかは関係ないのです。

男性は、自分が「イイ男」だとたくさん感じられる女性と、一生一緒にいたいと思うのです。

こう聞くと、なんだ、溺愛されるって、意外と優しいことなのかも♡

と思えてきませんか?^^本当に、そうなんですよ♡

病気を持っていて体が強くなくても、料理が苦手でも、スタイルが全然よくなくても、(⇦これ全部わたしのことです笑)

笑顔でいる時間が長い女性は、それだけで男性に自信をプレゼントし続けられるから溺愛されるんです。

男性が元気のないときは「笑顔で放っておく」というのもポイントで

「最近仕事ばっかりで連絡がなくて寂しい」

と何度も言われて、女性が悲しそうな顔の時間が増えると

「女性を幸せにできるかっこいいオレ」

でいられなくなってしまう。(男性は、四六時中、「女性を幸せにできるヒーローでいたい!」と思ってくれています)

だから、男性が悩んでいるときは、笑顔で放っておく!!が喜ばれるんです。

男性は自分が大変なときも、パートナーの女性が隣で幸せそうにしていると、

それだけでものすごく安心するのです。

わたしは以前夫の仕事が大変で休日出勤が続いたときなど、

娘を母に2時間あずけてスパに行って息抜きをしたりしていました。

わたしまで疲れて機嫌悪くなったら、夫もダメージを受けると知っていたからです。

夫に「土日まで育児休めなくてごめんね。」と言われたら

「え?スパ行ってきて楽しかったよ?

なおちゃんが頑張って稼いでくれるおかげでママはリラックスタイムを満喫しました~♡

幸せ~♡ありがと~♡」

とか言うと、

「そっか!よかったよかった^^♪」

と夫の満面の笑みでした。

そして夫は

「さやがラクになるならもっとお母さんの家の近くに引っ越そう!」

とまで言ってくれて、いまは結婚当初よりもうちの実家の近くで子育てをしています♡

結婚している方は、旦那さんが仕事で大変な時は

ご飯やお風呂の準備など身の回りのサポートを手厚くしよう!と思う方もいるかもしれませんね♡(わたしは夫が疲れているときも笑顔で冷凍うどんを夕飯に出すよーな怠けもの嫁です^^;)

そんなときも、「心配だからやってます感」は出さないほうが喜ばれます

「わたしあなたのこと全然心配なんてしてないよ?

わたしはわたしで自分の人生を楽しんでいるけど何か?」

くらいの態度で、ただただ笑顔でいてあげる

そうすると、男性の大変な状況が終わった時にものすごく感謝されて、

以前よりさらに愛が深まりますよ♡

今日紹介したような男女の心理の違いについては、

いろいろな本でも書かれています。

中でもわたしが1番わかりやすかったと思った本はこちら⇩

(この系統の本を、独身時代から現在までで50冊以上読んでいるアラサー女子です。笑)

最近出た別の心理学系の本や恋愛指南書もどんどん読んでいるのですが、

このブログで何度か紹介したこともある⇧こちらの本が、

やっぱりダントツで情報量が多くてオススメです。

ちなみに「男女の心理の違い」ではなく、「女性がどんな行動をすればいいか」について、場面別に具体的に説明している本で1番わかりやすかったのは⇩こちらです。(病的に恋愛指南書を読んでいる笑)

東大卒の脳科学者の女性が書いた本で、

彼女は何冊かこのような本を出しているのですが、

中でもこれが1番わかりやすいです♡

処女作の「溺愛理論」という本のほうがAmazonさんだと売れているようですが、

こっちのほうが処女作の内容を網羅しつつ、さらに細かいところまで手が届いています♡

わたしは外出自粛期間は他の本もいろいろ読んで楽しむ予定です^^

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました♡

この記事が、いまこの情報を必要としているあなたに届くことを願っています